UNEP TUNZA世界青年環境会議2009 参加者募集


会議概要


TUNZAは国連環境計画(以下UNEP)のグローバルユースストラテジーの一環として、2003年に始まった、世界の環境活動に関心のある若者のネットワークです。
2009年8月、韓国にて、TUNZA International Youth conference on Climate Changeが行われます。

日程:2009年8月21日-26日
開催地:韓国
詳細はUNEP websiteをご覧ください。
対象者:15-24歳の青年
申込み締め切り:3月31日

The United Nation Environment Programme in cooperation with UNEP National Committee for the Republic of Korea will be hosting the 2009 Tunza International Youth Conference on the Environment in Daejeon, Korea from the 21 to 26 August 2009. The Conference will collectively bring together about 200 young people (aged 15 to 24), to learn from one another and share experiences and ideas on environmental actions. The participants will come from about 100 countries of the world. The selection process will take into account gender and country representation.
Information UNEP website

参考情報

1) エコ・リーグはTUNZA地域ネットワークである北東アジア青年環境ネットワークの日本窓口を行っています。

2) 申込み自体は、直接UNEPのホームページから行ってもらうことになりますが、北東アジア青年環境ネットワークとして参加者をノミネート方法をとっているようですので、申し込まれる方は、エコ・リーグ(global@eco-2000.net 担当:北橋)にも申し込んだ旨をご連絡下さい。(エコ・リーグが参加者の選考を行うことはありません。)

3) エコ・リーグでは、会議の内容に関しての情報提供や、実際に参加が決まった場合のサポートが行えますので、気軽にお問い合わせ下さい。

4) 確定ではありませんが、エコ・リーグより渡航費の一部補助を行える可能性があります。


[過去の参加者からのメッセージ]
2005年の同会議に参加しましたが、約70ヶ国から環境活動を活発に行う若者が参加して、非常に多くの学びと、出会いのある会議でした。参加者の中には国連に行ったり、NGOで働いたりバックグラウンドが変わった人も多くいますが、今でも多くの参加者とコンタクトを取っていますし、一緒に事業を行っている人もいます。2年に1度しか開催されませんので、関心のある人はトライしてみたらいいと思います。

[英語に不安のある方へ]
英語ができなくても、申込みや参加はできます。会議に行くことで海外の友人ができて英語でコミュニケーションをとる機会が増えたり、英語を勉強する意欲が増すことが多いので、英語に自信がなくても申込みをおすすめします。しかし、国際会議に行った多くの学生が、議論が分からず、また意見を伝えることができずとても悔しかった、もっと英語を勉強しておけばよかったとコメントを残しております。英語の勉強をしっかり頑張って下さい。また、一人で海外旅行に行く状態になりますし、何かトラブルがあれば多くの人に迷惑をかけることになりますので、英語で日常会話も苦手だという方はご遠慮下さい。
エコ・リーグでは「環境×国際 活動ガイドブック」の中で環境英語勉強法を紹介していますので参考にして下さい。

募集終了

Conference of Youth
プレCOPユース会議inポーランド参加者募集


募集概要

今年もUNFCCC(国連気候変動枠組条約会議)の時期がやってきます。
今回の気候変動COPは14回目、ポーランドはポズナンで行われます。

ユースの代表として各国使節団に声を届けるため、世界から集まる
青年たちの会議COY(Conference of Youth)はモントリオールでのCOP
から始まりました。毎年着実に成長し続けるこの運動は今回4回目を
迎えます。

今年も日本のユース代表として是非みなさまにこのCOY、そしてその
後に続くCOPにも参加してもらいたいと思っています。
世界の将来を決める大事な会議で、世界各国から集まるユースと
意欲的に活動していきたい方には、選考の上交通費補助をいたします。
応募お待ちしております。

会議概要

[会議名]  Conference of Youth
[期間]  
【COY】2008年 11月28日(金)~30日(日) 
【COP本会議】2008年 12月1日(月)~12日(金) *部分参加可
[開催地] ポズナン( ポーランド)
[交通費補助 申込締切] 2008年9月28日(日)
[交通費補助 募集人数] 2-3人

[会議概要]COYはUNFCCCのCOP開催前2~3日に渡って情報交換や、
COPでの活動計画を決めるユース会議です。世界中からユースが
集まり、去年は100名ほどの参加でした。その後、COP本会議では、
ロビイング、サイドイベントでの活動発表やパフォーマンスを通
じての政策提言を行っていきます。昨年は閣僚級会議でのユース
ステートメントの発表もありました。


募集内容

[応募資格]
・28歳くらいまで
・気候変動問題に関心があり、なんらかの環境活動に従事したことのある方
・今後の日本の若者の環境活動や、国際ネットワーク構築に貢献する意欲のある方
・英語でのコミュニケーションに不自由しない方
・場合によっては帰国後体験報告をしていただく可能性があります

[交通費補助について]
・日本からの往復航空券代(上限 7万円)を補助します。
・助成金の既定に沿って領収書や航空券の半券を提出していただきます。

応募方法

参加ご希望の方は以下の事項をお書き添えの上、
E-mail:global@eco-2000.net(エコ・リーグ インターナショナルチーム)までお送りください。

件名:
COY参加希望

本文:
お名前(日英)、年齢、電話番号、所属(団体・大学等)
TOEFL/TOEIC等のスコアや留学経験(参考まで)、
あなたの環境活動(英語 200words程度で(文字数ではなく単語数です)。)
志望動機(英語200words程度で。)
COY・COP予定滞在期間、
COP後の予定(今後1-2年 留学や就職等の予定がありましたら)

※ 締切:2008年9月28日(日) 23:00
申込をしてくださった方全員に、30日までにお返事を差し上げます。
30日までに、こちらから連絡がなかった方に関しては、お手数ですが、
事務所にお電話下さるようお願いいたします。

募集終了

東アジア青年環境フォーラム


会議概要

東アジア各国の青年環境リーダーたちとのディスカションを通して、
環境問題に対する理解を深め、青年による協働プロジェクトの立ち上げを目指したフォーラムです。 将来的には、この集まりがアジアの青年による環境協力のプラットフォームひいては、
アジア地域の持続可能性に貢献できるプラットフォームにしてほしいという考えから設計した場です。
アジア各国で活発に環境活動をしている青年も参加します!
*この事業は、独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金の助成を受けて実施 しております。

開催概要

【日程】2008年8月28日(木)~9月1日(月)部分参加可能!
【対象】環境問題や国際協力(特に環境分野)に関心のある全国の青年
【募集人数】250人
【場所】岐阜県 関ヶ原青少年自然の家
    http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s27209/

【参加費】
      会員    非会員
高校生  23,000   26,000
大学生  25,000   28,000
社会人  27,000   30,000
部分参加目安は1泊大学生(会員)で7,000円となっています。

申し込み方法

【申込方法】共同開催の8月ギャザリング(8G)のHPよりお申込下さい。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
   HP:http://gathering.eco-2000.net/8g/

募集終了

International Forestry Students Symposium 2008

会議概要

会議名:International Forestry Students Symposium 2008
期間 :2008年 8月3日(日)~17日(日)
開催地:ブルガリア ソフィア
申込締切:2008年 6月22日(日)23:00

IFSS(International Forestry Students Symposium)はIFSA(International Forestry Students Association)が年に一度開催している国際会議です。
世界の森林について学んでいる学生が集って話し合い、情報を交換します。
毎年IFSA加盟国の中でホスト国が決められ、今年はブルガリアで開催されます。

*IFSAとは*
IFSAは森林について学んでいる学生の教育の向上、国際間の交流・理解を目的とした、ドイツに本部のある非営利団体です。
約40ヶ国の国の学生が参加しています。
詳しい内容については、ホームページをご覧下さい。
IFSA: http://www.ifsa.net/
IFSS2008: http://www.ifssbulgaria.com/eng/index.htm

参加資格

・年齢18~26歳
・森林問題に関心・知識があり、なんらかの環境活動に従事したことのある方。
・今後の日本の若者の環境活動や、国際ネットワーク構築に貢献する意欲のある方。
・会議終了後に報告書(A4 2枚程度)を書いて下さる方。
(場合によっては、エコ・リーグのイベントで体験報告をお願いする場合がございます)
・英語でのコミュニケーションに不自由しない方。
*言語についてイベントは基本的に英語で行われます。
*参加が決定次第、すぐに申込手続をしていただきます。
  http://www.ifssbulgaria.com/eng/index.htm

申し込み方法

以下の事項をお書き添えの上、
E-mail:global@eco-2000.net(エコ・リーグ インターナショナルチーム)までお送りください。
件名:IFSS2008参加希望
本文:お名前(日英)
   電話番号
   所属(団体・大学等)
   TOEFL/TOEICのスコア(参考まで)
   志望動機(英語200wordsで)

申込をしてくださった方全員に、24日までにお返事を差し上げます。
24日までに、こちらから連絡がなかった方に関しては、お手数ですが、事務所にお電話下さるようお願いいたします。

Asian Youth Summit on Climate Change

募集終了しました!

会議概要

今年の夏、香港大学のHong Kong Climate Change Coalition(HKCCC)がAsian Youth Summit on Cilmate Change 2008 in Hong Kongを開きます。 "Responses to Climate Change: Discussing effective strategies andsynergizing the power of Asian youth″というテーマに基づいて、 全アジア地域から約150人の青年が議論します。

*HKCCCとは*HKCCCは持続可能な環境を実現できる世界を構想する香港の青年グループです。また気候変動問題についてアジア地域の他の青年グループと一緒に活動を展開して行きたいと思っています。詳しい内容については、ホームページをご覧下さい。http://hkclimatechangecoalition.org/aycs08

[会議名] Asian Youth Summit on Climate Change
[期間] 2008年 7月15日(火)~19日(土)
[開催地] 香港
[交通費補助 申込締切] 2008年 5月26日(月)
[交通費補助 募集人数] 2人

交通費補助応募資格

・年齢18~26歳・気候変動問題に関心があり、なんらかの環境活動に従事したことのある方
・今後の日本の若者の環境活動や、国際ネットワーク構築に貢献する意欲のある方。
・会議終了後に報告書(A4 2枚程度)を書いて下さる方。(場合によっては、エコ・リーグのイベントで体験報告をお願いする場合がございます)
・英語でのコミュニケーションに不自由しない方 
*言語について  イベントは基本的に英語で行われます。日本からも、ゲストスピーカーとしてエコ・リーグの者が参加する予定ですので、英語に自身のない方にも少しはお手伝いいたしますが、基本的に各人で英語でのコミュニケーションをとる必要があります。
*Asian Youth Summitへの申込はご自身で行って下さい。
 (こちらの〆切りは5月30日まで)
まずは各自で、オンラインで会議参加申し込みをしてください。
http://hkclimatechangecoalition.org/aycs08

交通費補助詳細

・日本からの往復航空券代(上限 7万円)を補助します。
・助成金の既定に沿って領収書や航空券の半券を提出していただきます。

応募方法

以下の事項をお書き添えの上、
エコ・リーグ インターナショナルチーム  E-mail:global@eco-2000.net宛てにメールでお申し込み下さい。
件名:AYSCC参加希望
本文:お名前(日英)
電話番号
所属(団体・大学等)
TOEFL/TOEIC等のスコアや留学経験(参考まで)
あなたの環境活動(英語 200words(文字数ではなく単語数です))
志望動機(英語200words程度)
※ 締切は5月26日 23:00と致します。
申込をしてくださった方全員に、28日までにお返事を差し上げます。
28日までに、こちらから連絡がなかった方に関しては、
お手数ですが、事務所にお電話下さるようお願いいたします。

Asian Youth Leader Climate Forum

募集終了しました!

会議概要

12月3日から12月14日までの気候変動枠組条約締約国会議第13回会合(COP13)開催に際し、British Council IndonesiaとWorld Wildlife Fund (WWF)が、 Asian Youth Leader Climate Forumを開催します。東南アジア各国の青年30人が地球変動に取り組む次世代の動きを作り出したいと考えています。このグループから選抜された方はその後開催されるCOP13に参加するチャンスを与えられます。日本からの往復交通費と宿泊費は補助(5万円程度)されます。

会議名:Asian Youth Leader Climate Forum
期間 :2007年12月3〜10日
(UNFCCC COP13 12月3〜14日)
開催地:インドネシア Bogor & Bali
申込締切:2007年10月22日(月)

参加資格

年齢18〜30歳、気候変動問題に関心があり、なんらかの環境活動に従事したことのある方。英語でのコミュニケーションに不自由しない方。会議中にオンラインレポート(最低1回)、会議終了後に報告書を責任もってできる方。また、今後の日本の若者の人材育成やネットワーク構築に貢献する意思のある方。多方面(工学、理化学、教育、ビジネス、法学、経済学、政治学)からの参加を募集します。

申し込み方法

まずは各自で、オンラインで会議参加申し込みをしてください。
http://origin-www.britishcouncil.org/jp/malaysia-events-science-asian-young-leaders-climate-forum.htm
そして、以下の事項をお書き添えの上、E-mail:global@eco-2000.net(エコ・リーグ インターナショナルチーム)までお送りください。 件名:AYLCF参加希望
本文:お名前(日英)
   電話番号
   所属(団体・大学等)
   TOEFL/TOEICのスコア(参考まで)
   志望動機(英語300wordsで)
※ 締切はオンラインでの申込期限と同じく10月22日と致します。

東アジア青年環境フォーラム

終了しました! ありがとうございました。

『新しい一歩を踏み出そう! 国際環境問題にチャレンジ!』
全日参加者は募集終了! 現在、部分参加者を募集中です!
アジア地域の環境問題が起こっているか知りたい!
環境問題解決のために、将来国際的に活躍したい!
そんなあなた‥
——東アジアの青年と共に環境問題に対する取り組みをはじめてみませんか?

概要

◆会議名:東アジア青年環境フォーラム
◆テーマ:Youth initiative 〜東アジアの環境と未来〜
◆期間:2007年9月21日(金)〜23日(日) 〔各日〕
◆開催場所:BumB 東京スポーツ文化館(東京都、JR線新木場駅徒歩10分)
◆主催:エコ・リーグ(全国青年環境連盟)
◆参加費:一日目:大学生以上 2000円、高校生 1500円
     二日目:大学生以上 2000円、高校生 1500円
     三日目:大学生以上 1000円、高校生 500円
     ※参加費は当日受付でお支払いください。
◆使用言語:英語・日本語
レクチャーやディスカッションは基本的に英語で行なわれますが、必要な場合は随時、ボランティアによる通訳を行ないます。英語の苦手な方も是非チャレンジして下さい。

趣旨・内容

このフォーラムでは、講師による講演や 東アジア各国で環境問題に対して活躍する青年リーダーたちとのディスカッションを通して、 環境問題に対する理解を深め、青年による協働の可能性を議論します。 将来的には、この集まりがアジアの青年による環境協力のプラットフォームとなり、 アジア地域の持続可能性に繋げられるようにしていきたいと思っています。

 韓国、中国、モンゴル、マレーシア、ベトナム、インドネシア、フィリピン、タイで  活発に環境活動青年をフォーラムに招待中。

プログラム

 [21日(金)] 13:00〜18:00(受付: 12:00〜12:50)
 午後 ・オープニング アイスブレイキング
    ・トークセッション:政府の考える東アジア像と青年の役割
        (環境省環境教育推進室 白石賢司様)
    ・プレゼンテーション:各国の青年の活動紹介

 [22日(土)] 9:00〜20:50(受付: 9:00〜9:10)
 午前 ・プレゼンテーション:各国の青年の活動紹介
    ・ワークショップ:"東アジア青年環境マップ"づくり
    ・トークセッション:『東アジア地域の重要性と青年の役割』
        (東アジア環境情報発伝所代表 廣瀬稔也氏)
 午後 昼食
    ・ワークショップ:"東アジア青年環境未来像"作成
    ・ 事例紹介"世界の青年の今、青年の役割"
     スピーカー UNEP -TUNZA Youth Internatioal Advisary Council 他
    夕食
    ・宣言文作成

 [23日(日)] 9:00〜12:00(受付: 9:00〜9:10)
 午前 朝食
    ・青年の活動紹介ブース
    ・クロージングパネル
    ・クロージング (12:00頃終了)

応募方法

応募要件:青年(原則 15〜25歳)で
・サークルやNGO等で環境活動を行なっている方、今後行ないたいと思っている方
・アジア・国際協力に関心のある方
応募方法:

を書いて、【東アジア青年環境フォーラム部分参加応募】という件名で eastasia_ye_forum@yahoo.co.jp までお申し込みください。

主催団体・連絡先

主催:エコ・リーグ

連絡先:エコ・リーグ インターナショナルチーム eastasia_ye_forum@yahoo.co.jp 質問等、お気軽にお問い合わせください。