自身の信念を見つける

というコンセプトを掲げています。

コンテンツの大きな軸として、「自身の分析」と「団体の分析」としていて、
「今行っている活動はどんな存在なのか?」「活動のどんな部分に共感しているのか?」といった自分と活動の関係性から自分自身の行動の軸となる「信念」を見つけてほしいと思っています。

自分の活動を客観視,主観視など多様な視点から考えることで今後の自身の行動に密接な繋がりのある自分の「信念」を探してもらいます。

 

(実行委員長:早稲田大学2年 萩野翔)